ARCHIVES
TAGS
焼き上がり
今回は生徒さんの作品の焼き上がりをご紹介。
3.JPG
Iさんの作品。
普段通っている美容院と居酒屋さんへのプレゼント用として制作していました。
マグカップを作りそこへ板状の粘土から切り出した文字を貼り付けて完成させた作品です。
色合いと文字も満足いく作品になったようで中々の作品になったのではないでしょうか。
3.1.JPG
Kさんの作品。
煮物用の小鉢に可愛い象のイラストが描かれた作品です。
家庭で普段使用している煮物鉢を持参し忠実に大きさを測って作成した
大きさにこだわった作品です。
3.2.JPG
Dさんの作品。
バイク好きのDさんらしく、ご自身のお店のイメージカラーとチェッカーフラッグをモチーフとした作品です。
素焼き前にライン取り、素焼き後に色を入れていく根気の要る作品でした。
3枚制作しましたが2枚目で心が折れたと仰っていました。
3.3.JPG
Iさんの作品。
前回はアンパン入りのパンのキャラクターの作品を制作されていましたが今回はネコをモチーフとした可愛らしい板皿となりました。あまり多くは語れない作品です。
3.4.JPG
Hさんの作品。
小皿です。ここに写っている小皿はほんの一部です。同じ大きさの小皿を20枚根気強く製作していただきました。梅、クローバー、ナス、唐辛子と色々な紋様を入れて可愛らしい作品になったと思います。
3.5.JPG
Iさんの作品。
お料理教室に通っているIさんが教室仲間に制作したティーカップです。
白マットと天目の黒との対比が可愛らしい作品になったのではと思います。

まだまだ沢山の生徒さんの作品がありますが写真を撮り忘れてしまいましたので今回のご紹介はここまでで終了とさせていただきます。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
<<体験教室 | カフェでお稽古 >>