ARCHIVES
TAGS
削り
昨日予告していた高台削り。
koudai.jpg
こんな感じで削ってあります。
高台削りといっても形は色々あります。
器や用途に合わせたもの、デザイン的なもの。
基本的に私は使いやすさを重視していますのでしっかりとした高台を
作るように心がけています。
cyawan.jpg
上から見た写真
cup.jpg
その他削って白化粧後、掻き落とししたもの

最後に今日引いたもの
sakusei.jpg
一日中電動ろくろの前にいると腰が痛いです。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
轆轤
今日はロクロを引きました。
IMG_0246.jpg
カップになる予定。
IMG_0245.jpg
茶碗になる予定。
その他小鉢、中鉢と計50点は引いたと思います。
明日は削り後の写真が貼れればいいかなと思います。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
板皿
今日は陶芸教室があったわけですが生徒さんは
教室4年目のベテランさんなので教室と並行して板皿を作ってみました。

陶芸で難しいところは同じ大きさで同じものを数多く作るという点だと思います。
板作りは同じものを多く作れるという点では枚数が必要な皿などには向いている技法だと思います。
タタラ板などで一枚ずつ切る方法もありますが歪が出やすいため陶芸教室では手動式タタラ機を使用しています。
厚さも無段階調整でき圧力も均一にかかるため大きなタタラ板を作るときには重宝します。
ここまで書くとタタラ機を売りつける業者のようですが、そんなことはありませんので読み流してくださいね。

5.jpg
粘土を板状に延ばして
6.jpg
手芸用ルレットで模様を入れます。
7.jpg
石膏で作った型にはめれば完成です。

最後に生徒さんの本日の作品を
8.jpg
手びねり作品で大きさは30センチ前後です。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
ドライブ
休日なので陶芸家blogとしての役割を果たしてはいません。
妻と天気が良かったので富士山の写真を撮るついでに?いでぼく
ちょうどお昼時だったので以前から気になっていたハンバーガーを頼んでみた。

1.jpg
普通においしかった。
注文を受けてからパテを作ってバンズも切って焼いていて
時間はかかってたけど納得のおいしさです。
いでぼく と言ったらジェラート

2.jpg
納得のおいしさ。

3.jpg
感謝です。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
初ブログ
HPの制作もそこそこに取り合えずブログを設置してみました。
ボチボチと更新していきますのでよろしくお願いします。
4.jpg
今日の富士山は空気が澄んでいたこともあって綺麗でした。
今年一番の雪化粧、この位の雪の量がTHE富士山って感じがして好きです。
固定リンク | comments(2) | trackbacks(0) | この記事を編集する